即日キャッシング

即日キャッシング

カードローンを即日で!【即日キャッシング】 > アコムの審査に通過したらどんなサービスが利用できるのか?:おまとめローン
アコムの審査に通過したらどんなサービスが利用できるのか?:おまとめローン

アコムはテレビコマーシャルなどでも有名な消費者金融ですが、アコムと言うのは三菱UFJファイナンシャルグループに属する銀行系の消費者金融会社です。
知名度が高い事や、大手企業のグループ会社である事からも、利用する人には安心感が得られると言うメリットが有ります。

但し、アコムは消費者金融であり、貸金業法と貸金業法で規制される総量規制が適用されますので、利用可能な額は年収の3分の1以内になります。
他社借入れ残高が有る場合などでは、年収の3分の1の額から借り入れ残高の合計額が差し引かれ、アコムでの利用可能額は差額という事になるのが特徴です。

但し、他社借入れを一本化させることが出来るおまとめローンの場合は総量規制の例外貸付となり、年収の3分の1を超える借入も可能になるのが特徴なのです。
そのため、審査に通る事で様々なサービスを利用出来る事になるのです。

因みに、おまとめローンは他社借入れとなる借金を一本化させるローンで、金利の低いローンを利用する事で返済に含まれる利息を軽減することが出来ます。
また、利息の支払いが少なくなる分、総支払額が減るなど、利用する人にとって有利になるローンなのです。
この事からも、総量規制の中では例外貸付として認め、仮に年収の3分の1を超える利用限度額でも審査に通ることが出来るような仕組みになっているのです。

尚、アコムでは借換え専用ローンと言う商品名になっており、このローンを利用する事で貸金業者債務の借換えが出来ます。
利用可能額は1万円から最大で100万円未満となっており、貸付け年率は7.7%~18.0%です。

貸付金額が多くなるほど金利は安くなるのが特徴で、アコムの場合は貸し付け金額の1%以上を月々返済して行けばよいのです。
そのため、18.0%以上の金利で借りている借金をまとめることで月々の返済額に含まれる利息が少なくなり、返済が1カ所になると言うメリットもありますし、支払総額が少なくなる分、早く完済出来ると言うメリットも出てくるのです。

アコムの審査ポイント:来店不要・在籍確認

アコムの申込みは来店不要でインターネットですべて行うことができます。お近くに店舗や契約機が無い方にとっては助かるサービスではないでしょうか。キャッシングを申込むと必ず審査があります。審査では身分証明や収入証明だけでなく勤務先に在籍しているかどうかを確認することがあります。多くの消費者金融では勤務先に電話をかけて本人がいるかどうかを確認するような流れになっています。最近はプライバシーを重視する観点から担当者などの個人名で電話をかけるため、お金を借りようとしていることはほぼ知られる心配はないでしょう。しかし、めったに電話がかかってくることがない職場の場合、いきなり電話がかかってくると不自然という方もいるでしょう。また、バレないと分かっていても心配になって仕事が手につかなくなってしまうこともあるでしょう。できれば在籍確認で電話をしてほしくない時、実はアコムでは電話以外の方法も取り入れています。これは職場にバレたくないからという理由で行っているというよりは、昨今の個人情報保護の風潮から会社側が従業員の情報を外部に簡単に教えなくなっているケースが増えてきているということがあります。このような会社に電話をかけても在籍確認を取ることは不可能です。こういった場合の代替案としていろいろな書類を提出すれば在籍していると判断してくれるのがアコムなのです。勤務先に在籍していることが確認できるものとして、会社の健康保険証や社員証といったもの、給与明細などがあります。これらの書類があれば勤務しているとしてくれるのです。キャッシングはいつでもATMからお金を借りることができるので一枚持っていると安心です。節約してお金のやりくりを上手くやっていても、お金が必要になってしまうこともあるものです。そんな時でも慌てずにスマートにお金を用意できるのがキャッシングの良いところです。アコムは来店不要なのでおすすめです。

アコムの審査ポイント:必要な書類とは

日本最大級の金融機関でもある三菱UFJフィナンシャルグループに属しているアコムは、消費者金融でも大手に分類されます。各種媒体による宣伝等が盛んに行なわれ、しかも東証にも上場している点で知名度も抜群であり信用力もあるため、お金を借りたいとする消費者がまず検討されることが多い消費者金融会社であることも事実です。

アコムのサービスは、ネット上や電話でのフリーコール、郵送等の方法で申し込みを行うことが可能で、アコムの審査に通過すればカードが発行されたり即日での振込融資までも可能とします。なお審査においては、幾つかの必要書類を揃えて提出するだけで済むので簡単に行なうことが出来ます。

アコムで必要とする書類については二つあり、まず「本人確認のための書類」です。その種類については運転免許書、運転免許書が無い場合にはパスポートや健康保険証です。

そして、現在の住所が記載されていなかったり、記載されていても現住所と違う場合には、電気・ガス・水道等の公共料金の領収証、社会保険料の領収証、国税・地方税の領収証、納税証明書も併せて必要となります。なお確認時には、領収日付または発行年月日より6ヶ月以内に該当していることも必要条件になります。

二つ目に必要となる書類については、「収入証明書」です。この添付する書類については、直近1ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票が必要となります。

そのうち、給与明細書については住民税を支払っている記載がない場合は、直近の2ヶ月分の給与明細書および直近1年分の賞与明細書が必要となります。ただ「収入証明書」を添付する上では必要となる条件もあり、他社を含めた借入総額が100万円を超えている場合とアコムで借りる場合で50万円を超える場合に添付することが求められます。

以上がアコムでお金の借り入れの審査を受けるために必要な書類の要件となりますが、別途アコム側から契約に関しての必要書類を求められる場合もありますので、その場合はそれに従うことが肝要となります。また必要となる書類が揃っていても、勤続年数が少ない、収入額が低いといったケースでは審査に通過しないケースもありますので、注意も必要です。

アコムの審査ポイント:年収・借入状況

アコムは大手消費者金融会社であり、借りる人の安心感が有る消費者金融でもあるのです。
カードローンなどのローン商品が用意されており、審査により利用限度額が決められて、利用限度額の範囲内でキャッシングを繰り返し利用する事が出来ます。

尚、アコムのカードローンは1万円から30万円までのコース、30万円超~100万円未満のコース、そして100万円から500万円までの3つのコースが用意されています。
アコムは消費者金融であり、貸金業者になりますので総量規制が適用されることになります。
各コースの申込みは誰もが行わるものの、総量規制により年収の3分の1を超える借入は出来ません。

また、借入状況に応じて借入残高の合計が年収の3分の1に近い場合などでは利用可能額は審査により定められることになります。
例えば、300万円の年間収入を持つ人が、他社から借入をして、80万円の借入残高が有る場合は、100万円-80万円=20万円という利用可能額になりますので、1万円から30万円のコースの内、利用限度額は最大でも20万円までとなります。

アコムでは利用限度額が50万円を超える場合、利用限度額と他社借入れの総額が100万円を超える場合などでは収入を証明する書類の提出が必要になります。
この書類は、サラリーマンの場合は源泉徴収票や直近1ヵ月分の給与明細書などが必要で、賞与が有る場合には直近1ヵ月分の賞与明細書などの提出も必要になります。

また、自営業の人などの場合は、市民税・県民税決定通知書、課税証明書もしくは通知書、所得証明書もしくは通知書等の収入を証明できる書類が必要になるのです。

しかし、他社借入れが無く、利用限度額が20万円など少額などの場合は収入の証明を行う書類は必要が有りませんが、審査の際には借入状況などの確認として個人信用情報を照会を行う事になります。

個人信用情報には借入の有無などの記録が残されているので、審査の際には必ず照会をし信頼が有る人物で有るかどうかの確認をしているのです。

MENU
「即日キャッシング」運営者情報